スマホページへ戻る

あなたのお仕事応援します。派遣エントリー&お仕事サポートサイト

ユニー・ファミリーマートホールディングス

マイサポート

  1. トップページ>
  2. 教えて!マイサポート 主婦のお仕事アレコレ

教えて!マイサポート 主婦のお仕事アレコレ

  • 様々な職種を知ろう!
  • 主婦のお仕事イロハ

主婦のお悩み……つまらない毎日を楽しくするには何をすべき?

家事や育児など、家庭内でさまざまな仕事をする主婦。
誇りある職業のひとつですが、「毎日がつまらない」と感じる主婦は少なくないようです。それはいったいなぜでしょう?

主婦はどんなことにストレスを抱えている?

主婦が家庭生活でストレスを感じる原因のトップはパートナー(旦那)といわれています。ほかには子どものことや義親のことがストレスの原因となる場合もあるようです。

これは、労働はしているのに評価されない、報酬に代わるはずの「家族の理解」や「感謝、ねぎらいのことば」がないことが要因になっているようです。

専業主婦には報酬(給与)がありません。しかし、無報酬だからといって、労働していない訳ではありません。
内閣府の家事労働評価によれば、専業主婦の家事活動は貨幣価値にして304.1万円(※1)です。

※1 家事活動等の評価について -2011 年データによる再推計-
URL:http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/sonota/satellite/roudou/contents/pdf/kajikatsudoutou1.pdf

主婦としての毎日を楽しくするために

「つまらない」とただ思っているだけでは、毎日はいっこうに楽しくなりません。
毎日を楽しく、おもしろくするために、いったいなにをすればよいのでしょう?ポイントは「自分に期待する」ことです。
旦那や子どもに期待しても、人はなかなか自分の思い通りには動いてくれません。自分ならやる気を出すだけで、状況をどんどん変えていくことができます。そのためのコツは以下の通りです。

主婦としての毎日を楽しくするために

趣味を見つける

地域のスポーツコミュニティに参加する、カメラでスナップ写真を撮るなど、趣味の時間を作ると毎日が楽しくなります。

資格取得を目指す

資格というわかりやすい社会的評価を得ることで自信がつくと毎日が楽しくなります。
主婦の暮らしに役立つ資格(野菜ソムリエなど)から、プロとして働ける資格(インテリアコーディネーターなど)まで、さまざまな資格があります。

主婦が集まるコミュニティに参加する

主婦同士なら、生活時間も合わせやすく似たような悩みや経験を共有できます。
興味の持てそうなコミュニティを探してみましょう。

仕事を見つけて社会復帰する

仕事につけば、「自分の自由になるお金」と「社会とのつながり」が増えます。
女性の労働力を求める職場は数多くあります。
どんな仕事で、どれくらいの時間働けるのかをよく考え、家族とも相談しながらすすめましょう。

ひとりの時間を作ってリラックスする

主婦には定められた就業時間がありません。1日のなかで意識して「退社時間」を作りましょう。
図書館に行く、お気に入りのカフェに行くなど、自分だけのオフタイムを持つとうまく気持ちを切り替えられるでしょう。

毎日を楽しく過ごすには、楽しくなるようにいまの暮らしを少しだけ変えることが大事です。
そして、暮らしを変えるのに大事なのは、自分を変えることです。
カフェに行ったり、仕事を見つけたり、一人ひとりに合うやり方で一歩前に歩き出していきましょう。

ページトップへ