あなたのお仕事応援します。派遣エントリー&お仕事サポートサイト

ユニー・ファミリーマートホールディングス

マイサポート

  1. トップページ>
  2. 教えて!マイサポート 主婦のお仕事アレコレ

教えて!マイサポート 主婦のお仕事アレコレ

  • 様々な職種を知ろう!
  • 主婦のお仕事イロハ

事務職で必要なパソコンのスキルはどのくらい

一般事務でもパソコンを使うことはいまや当たり前になっています。
では具体的にどんなパソコンスキルが事務職に必要とされているのでしょうか。
今回は事務職で求められるパソコンスキルについて解説します。

基本的なパソコン操作スキル

求人情報で「基本的なパソコンの操作ができる人」、「PC初級程度のスキル」といった表現があったら、以下のことができることが最低条件となるはずです。
なお、「PC」とあったらWindows、「Mac」とあったらMacintoshのコンピュータが使えることが前提となります。

基本的なパソコン操作スキル

ファイル、フォルダの操作、基本設定などがわかるレベル

ファイル、フォルダの意味を理解していること。
ファイルのコピーや移動、削除、新しいフォルダの作成、フォルダの階層構造を利用したファイル管理などができることが基本です。
また、目的に応じてファイルやフォルダの表示方法を変更したり、ファイルエクスプローラを使ったファイル、フォルダ操作もできたほうがいいでしょう。

ビジネスメールを作成することができるレベル

ブラウザを操作して必要な情報をインターネットから集められること、そしてメールの送受信ができることも求められるでしょう。
メールはメーラーの操作だけではなく、ビジネスメールの書き方がきちんとわかっていなければいけません。
添付ファイルやcc、bccの使い方、圧縮ファイルの扱い方も知っている必要があるでしょう。

事務職で一般的に求められるパソコンのスキル

「Word、Excelの基本操作がデキる人」、「Officeソフトが使える人」といった条件が書いてあったら、次のようなスキルが求められます。

Wordのスキル

紙に書かれた文章をWordに入力し、デジタルな文書に作成し直すことができること。
図やイラストを混じえた文書が作れることもポイントです。
簡単なチラシくらいはWordで作成できれば重宝されるでしょう。

Excelのスキル

データの入力、編集ができること。また、SUM(足し算)やAVERAGE(平均)など簡単な数式が扱えるのも基本となるでしょう。
VLOOKUP(検索)、IF(条件分岐)といった関数を使った操作も場合によって必要となります。

PowerPointのスキル

図やイラスト、写真などビジュアル要素を多用した資料やチラシを作るならPowerPointのほうが簡単かもしれません。
もともとはプレゼン用のスライドを作るソフトです。
WordやExcelで作ったデータを組み合わせて資料を作ることもできます。扱えるようにしておくと役に立つ場面があるでしょう。

パソコンのスキルを身につける方法は?

こうしたパソコンのスキルはどうすればマスターできるのか、代表的な方法を紹介します。

パソコンのスキルを身につける方法は?

パソコンスクールを活用する

ExcelやWordを基礎から体系的に学習するならパソコンスクールを利用するのが近道。
関数などや専門的なスキルも身につくでしょう。
パソコン操作だけでいいのであれば、初心者向けのもっと簡単な教室もあります。またオンラインのパソコン講座もあるので探してみるといいでしょう。

入門書を参考に独学に挑戦

WEBデザイン、プログラミング……といったことは誰かに教わったほうが効率的ですが、簡単なパソコンスキルは独学でも習得できます。
WordもExcelも本来、一人でも理解できるように作られているものなので、書籍を参考に勉強すれば一通りの操作はできるようになるはずです。
わからないことはネットで調べれば大抵のことは回答を得られます。また、もしパソコンに詳しい知り合いがいるのであれば味方にしてしまいましょう。

最近はスマホを使う機会が増えて、若い人たちはむしろパソコン操作が苦手になっているという話もあります。
パソコンスキルを上げていけば、仕事を探す際に有利に働くはずです。
まずは自分が必要なパソコンスキルが何かを見極めて、習得に励んでみてはいかがでしょうか。

ページトップへ