スマホページへ戻る

あなたのお仕事応援します。派遣エントリー&お仕事サポートサイト

ユニー・ファミリーマートホールディングス

マイサポート

  1. トップページ>
  2. 教えて!マイサポート 主婦のお仕事アレコレ

教えて!マイサポート 主婦のお仕事アレコレ

  • 様々な職種を知ろう!
  • 主婦のお仕事イロハ

インフォメーションスタッフってどんな仕事内容なの?

大きな商業施設には、必ずと言っていいほどあるインフォメーションデスク。
何か教えてもらいたいことがあったとき、そこに座るインフォメーションスタッフに笑顔で対応してもらったという経験を持つ人は多いはずです。
彼女たちは普段、どのような仕事をしているのか、今回はインフォメーションスタッフについて紹介します。

インフォメーションスタッフとは?

主に商業施設内の専用カウンターやインフォメーションデスクで来訪者に対してフロアの案内を行ったり、問い合わせや質問に応えたりする仕事です。
商業施設を運営している企業に直接雇用される以外に、人材派遣会社に登録していて派遣されるケースも多く見られます。

職場によって働くスタイルや雰囲気は異なりますが、働くスタッフの多くが女性で、制服を着用し、髪型やメイクを含めた身だしなみがきちんとしていることが求められます。

インフォメーションスタッフとは?

インフォメーションスタッフの仕事内容って?

ショッピングモール、ファッションビル、百貨店などでは売り場の場所を聞かれることが多く、商品の問い合わせに対しては各店舗に連絡をして、実際に売っているかどうかの確認も行います。
季節ごとのイベントやセール開催時にはその案内もします。

また、警備員室と連携して迷子や遺失物などのトラブルに対応することもあります。駅ビルや駅と直結した地下街のインフォメーションデスクでは、乗り換えや道順に関する問い合わせも増え、地方や海外からの観光客やビジネス客に対して「おもてなし」を提供することも仕事の一つとなります。

応対方法については研修やマニュアルがありますが、現場では状況に合わせて柔軟な対応をすることも必要です。
カウンターには二人一組で座ることが多いので、スタッフ同士が互いに連携して仕事をこなすことになるでしょう。

インフォメーションスタッフの仕事内容って?

インフォメーションスタッフに必要なスキルは?

まず、施設の構造や売り場の場所、各店舗の取扱商品、イベント情報などについて全て把握しておくことが不可欠です。
そして丁寧で迅速な対応力、接客スキル、そしてその施設の「顔」であるという自覚を持った上で、言葉遣いや立ち居振る舞い、ホスピタリティ・マインドも備えていなければいけません。

最近は、パソコンやタブレットなどの端末を使用して情報を得たり、他部門との連絡をとったりすることもあるので、機械操作も必要なスキルになります。
もう一つ、外国人の方が多く訪れる施設では、語学力が求められることもあります。英語や中国語が話せれば有利でしょう。

インフォメーションスタッフはどんなスキルが身につく?

お客様に対する接客スキルや接客マナーは確実に身につきます。
正しい敬語の使い方、所作、ヒアリング能力、コミュニケーション能力、クレーム対応力なども向上するでしょう。

語学については外国人の方が多いところなら、最低でも道案内などの簡単なコミュニケーションは取れるようになる必要があるため、勉強をして身につけることになります。

なお、インフォメーションスタッフのキャリアアップの道としては、リーダー的立場になってスタッフのサポートや施設の本部との仲介役を担うようになることが考えられます。
さらにその先は、スタッフの採用や教育を行うインストラクター、スタッフの派遣先となる企業との折衝を行う営業の仕事を担当するようになる人もいます。

インフォメーションスタッフは女性の憧れの仕事の一つでもあります。
施設の案内業務やおもてなしに興味のある人は、ぜひ仕事を探す際の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ